この記事とサイトはあなたのお役に立つために作成しています。お役にたちましたらシェアやリンクしていただけると嬉しいです(*^^*)

自動車保険の見積りが電話よりインターネットがおすすめな4つの理由

自動車保険の任意保険の見積りは「電話」と「インターネット」から行うことができます。おすすめはインターネットを使ったインズウェブの無料見積りを使う方法です。

自動車保険(任意保険)の見積りが電話よりインターネットがおすすめできる4つの理由

「1.電話よりも見積り回答が早い(15分)」「2.各保険会社の保険料を一括で見積もれて比較ができる」「3.電話勧誘が一切ない」「4.完全無料で利用できる」です。

自動車保険のプロの私が唯一自信を持っておすすめしている「インズウェブ」の自動車保険の一括見積りサービスはスマホやタブレット、パソコン(PC)から無料で見積りができます。

条件や補償内容などを変更して何度見積りしても無料です最大20社の保険会社の保険料が1回の見積りでわかるので便利です。電話勧誘などは一切ありません。

自動車保険の見積りが電話よりインターネットがおすすめな4つの理由

自動車保険の任意保炎の見積りが電話よりもインターネットから行うネット一括見積りの「インズウェブ」の自動車保険の一括見積りサービスのほうがおすすめできる5つの理由は以下になります。

理由その1 電話よりも見積り回答が早い(15分)

インターネットの自動車保険の見積りのインズウェブは、電話と比べて見積り回答が返ってくるまでの時間が短いです。

見積り依頼をして結果が返ってくるまで10分〜15分程度です。

見積り時の入力も条件や補償内容などがあらかじめ決まっていれば、入力するだけなので5分で終わります。しかも条件や補償内容などを自由に変更をして何回でも見積りが可能です。

一方電話で見積りをする場合は、オペレーターとやり取りをしながら進めていくので時間がかかりますし、見積り回答が出来るまでも待たされます。

「電話」と「インターネット」の見積りにかかる時間
  • 電話での見積りと金額回答の時間: 15分〜30分程度
  • インターネットでの見積りと金額回答の時間: 5分〜10分程度

時間が取られるだけでなく、電話の場合は電話での勧誘がしつこいのと不要な特約なども付帯されられたりして結果として保険料が高くなるケースも多いので面倒です。

理由その2 各保険会社の保険料を一括で見積もれて比較ができる

電話見積りの場合は、見積りを取りたい保険会社を決めてから電話で見積り依頼を行います。

そのため、電話見積りは同じ補償内容と条件での他の保険会社の保険料を知ることができませんし、比較することもできません。これは大きなデメリットです。

さらに比較していないのでその保険会社の保険料が高いということもよくあります。

対応してくれるるオペレーターが一人の人間なので勧誘された場合に断りにくかったり話を終わりにしたいのに引き止めにあったりもしもするので押しに弱いとそのまま契約させられたりするデメリットが電話での見積りにはあります。

「電話」と「インターネット」見積りの保険料の金額の差
  • 電話での見積りでの保険料: 高い保険料となることがほとんど
  • インターネットでの見積りの保険料: 自動車保険業界で最安値の保険料にできる

インターネットの自動車保険の見積りのインズウェブは、最大20社の保険会社に対して一括見積りが出来るので高い保険料の保険会社を選んでしまうことはありませんし、一番保険料が安い保険会社がどの保険会社なのかを簡単に探すことができます

また、電話勧誘などの一切のと担当者がいるわけではないので各保険会社の見積り金額だけ手に入れてして契約する必要はありません

理由その3 電話勧誘が一切ない

インターネットの自動車保険の見積りのインズウェブは何度見積りをしても電話勧誘は一切ありません。私も数え切れないほど見積りをしていますが電話勧誘は一度もありません。

この理由はインターネット上で完結する見積りサービスのため人件費や店舗費用、固定費、集客費などのコストがかかっていないからです。

「電話」と「インターネット」見積りの電話勧誘
  • 電話での見積り: 電話勧誘あり。無駄な特約も付帯させられる
  • インターネットでの見積り: 電話勧誘なし。何度利用しても勧誘ゼロ
武中
電話で見積りをした場合は、無駄な特約を付帯させられることが多いので保険料が高くなります。インターネットでの見積りの場合は、自分で特約などを指定してから見積りをするので保険料が無駄にアップすることがありません。

一括見積りで見積りされる自動車保険はダイレクト型自動車保険です。そのため電話勧誘はないので、気が済むまで何度でも見積りを利用しても問題ありません

「インズウェブ」の自動車保険の一括見積りサービス

理由その4 一括見積りは完全無料で何回でも出来る

インターネットの自動車保険の一括見積りで見積りをするのはダイレクト型自動車保険です

そのため色々な条件や補償内容を変更したりして気が済むまで何度でも見積りを利用しても問題ありません。完全無料で利用できます。

補償内容や条件を替えて何度見積りを出しても無料なので自分にあった自動車保険を選ぶことができる優良サービスです。

「電話」見積りがメリットとなる人は自動車保険の選び方がわからない人

インターネットの自動車保険の見積りでは自分で補償内容や条件を選んで見積りをします。

自動車保険の知識が全くない人や補償内容や条件、特約のどれを付帯したらいいのかわからない人は電話での見積りを使うと、不明な点を担当者から教えてもらえるので、保険料は高くなりますが、自分の条件にあった任意保険の補償内容や特約などは決まります。

はじめて自動車保険の任意保険を選ぶ時に迷うこと
  • どの補償をつけるべきか
  • 補償金額はどれくらいに設定するべきか
  • どの特約が必要なのか

おすすめは、電話見積りで自分の保険の条件や補償内容、特約の有無などを決定してから、全く同じ内容で自動車保険(任意保険)の無料の一括見積りサービスで見積りをしてみることです。

武中
自動車保険に任意保険の選び方がわからない人は、電話で保険の内容を選んでもらってから「インズウェブ」の自動車保険の一括見積りサービスで見積もりをすると保険料を大幅に節約できます。
ぺんぺん
なんてずる賢い方法を思いつくんだ〜武中くんは!でもこの方法はメリットしかないね♪

これだけで同じ保険の内容にも関わらず、「電話」見積りで回答された保険料の半額(50%OFF)ほどの保険料になることもよくあります。「電話」見積りの時の担当者からの勧誘を断るのが大変かもしれませんが、ほぼ確実に大幅に節約することが可能です。

自動車保険(任意保険)の一括見積りが対応している保険会社一覧

自動車保険(任意保険)の無料の一括見積りサービスの保険の窓口インズウェブは一括見積りサービスの中で最多の20社の保険会社に対して見積りが可能です。

自動車保険の一括見積りが取れる保険会社は下記になります。

インズウェブで自動車保険の一括見積りが取れる保険会社一覧
  • アクサダイレクト
  • イーデザイン損保
  • セコム損保
  • ソニー損保
  • チューリッヒ
  • 三井ダイレクト損保
  • そんぽ24
  • セゾン自動車火災
  • SBI損保
  • チャブ保険
  • ゼネラリ
  • あいおいニッセイ同和
  • 朝日火災
  • 共栄火災
  • 損保ジャパン日本興亜
  • 東京海上日動
  • 日新火災
  • 富士火災
  • 三井住友海上
  • AIU保険

利用者数が900万人を超えているメジャーなサービスで平均して3万円以上保険料を節約することに成功している実績があります。

補償内容や条件を替えて何度見積りを出しても無料なので自分にあった自動車保険を選ぶことができる優良サービスです。

武中
完全無料で利用できるので気が済むまで何度の見積りをして、保険料安い保険会社を探すと大幅に保険料を節約できます。

現在は利用料金は完全無料ですが有料になる前に使えるものは使っておいた方がいいというのが保険のプロである私の本音です。この一括見積りサービス以上によいサービスは現状ありません。

 icon-chevron-circle-right 自動車保険の無料一括見積りを試してみる

>>自動車保険(任意保険)の無料一括見積りの手順と方法の完全まとめ


武中
保険料の安い保険会社を探すには「実際に見積もってみる」しかありません。新規の場合も現在任意保険を契約中でも一括見積りの金額を比較して保険会社を選ぶことで無駄な保険料の支払いを節約して「確実に保険料を安く」できます。2018年今現在この方法以外に完全無料で保険料を効率的に下げる方法は存在しません。唯一保険のプロとして自信をもって紹介できる方法です。

この記事とサイトはあなたのお役に立つために作成しています。お役にたちましたらシェアやリンクしていただけると嬉しいです(*^^*)