この記事とサイトはあなたのお役に立つために作成しています。お役にたちましたらシェアやリンクしていただけると嬉しいです(*^^*)

【保存版】自動車保険のロードサービス内容と保険料詳細とJAFとの比較

自動車保険(任意保険)に加入するといろいろなロードサービスがついてきます。そのため年会費のかかるJAFに加入しなくても自動車保険のロードサービスの方がサービス内容が充実しているので十分でJAFを解約して乗り換える人も多くいます。

ロードサービスはどれだけ使用しても等級が下がったり等級ダウンしたりすることはありませんので無料で使えるロードサービスを積極的に活用すると大幅に自動車の維持費を節約することができます。

今は自動車保険のどの会社にもロードサービスが最初から付いているのロードサービスの充実している自動車保険を比較して選ぶのもおすすめの方法です。

ここでは自動車保険のロードサービスをJAFとの比較、主に利用できるロードサービスについて詳しく紹介します。

スポンサーリンク




自動車保険(任意保険)のロードサービス内容まとめ

ダイレクト型(通販型)の自動車保険では多くのロードサービスが適用されています。これらのロードサービスはどの保険会社も提供していてサービスの内容に違いはありません

自動車保険(任意保険)のロードサービスの対応内容
  • 無料レッカーサービス: 事故や故障の際に修理工場まで無料でレッカー移動してくれる
  • 無料代車サービス: 事故や故障で車が無い時に代車を無料で貸し出してくれる
  • ガソリン補給サービス: ガソリン切れ(ガス欠)になった時に現場までガソリンを持ってきてくれる
  • 無料レンタカーサービス:事故や故障の修理で代車が必要になった時にレンタカーの基本料金が無料になるサービス
  • 脱輪・落輪引き上げサービス: 脱輪や落輪の際に無料で引き上げ救助をしてくれるサービス
  • 帰宅・宿泊・搬送・引取りサービス:外出先や旅行先で事故や故障にあったときに自宅まで遠い場合に帰宅までの交通手段の確保や宿泊を補償してくれるサービス

ただし、保険会社によってロードサービスは何年利用しても無料だったり、1年目は無料だけど2年目から有料になるものもあり、有料の場合は保険会社によって保険料が変わりますので無料で使える自動車保険の一括見積もりサービスを使って比較してみることをおすすめします。

もし自動車保険(任意保険)のロードサービスがついているならJAFなどのロードサービスは不要となりますので解約しても問題ありません。自動車保険のロードサービス+JAFに加入するとサービス内容が重複するので無駄になります。どちらか片方にしましょう。

自動車保険のロードサービスとJAFとの比較

自動車保険のロードサービスとJAFのサービス内容を比較表にしてみました。

自動車保険のロードサービスはJAFに比べてサービス内容がとても良く入会費や年会費もいらないのでかなり安くすみます。なんとなくJAFに入っているという方は自動車保険のロードサービスを有効に活用すると自動車の維持費が大幅に安くできる可能性があります。

ロードサービス内容 JAF 自動車保険のロードサービス
入会費 2000円 なし(無料)
年会費 4000円 なし(無料)
対応時間 24時間365日 24時間365日
サービス拠点 約1,500ヵ所 約9,500ヵ所
レッカー牽引無料距離 15kmまで無料 60km〜100kmまたは指定工場までなら無料
ガス欠時のガソリン代 有料(実費) 10Lまで無料
キー閉じ込み 無料 無料
バッテリー上がり 無料 無料
パンク時のスペアタイヤ交換 無料 無料
各種オイルの補充 オイル代有料 オイル代無料
冷却水の補充 冷却水代有料 冷却水代無料
灯火類バルブ交換 バルブ代有料 バルブ代無料
脱輪・落輪引き上げ作業 無料
(有料の場合有り)
無料
(有料の場合有り)
サービス対象 会員 契約車両

このように自動車保険のロードサービスはJAFと比較してもサービス内容は優れています。JAFの場合は実費になる部分も自動車保険のロードサービスは無料のサービス内容も多く、JAFよりも自動車保険のロードサービスを選んでおいたほうがメリットが大きいのです。

自動車保険のロードサービスのJAFにないメリット

自動車保険のロードサービスは輸送費用やレンタカー代、宿泊施設代を負担してくれる

自動車保険のロードサービスは基本的にJAFよりもサービス内容が充実しています。

たとえばレンタカー代やレッカー代、修理後の車両の運搬費用や、外出先での故障や事故で宿泊や帰りの交通費が必要になった場合は保険会社が負担してくれます。

JAFの場合は提携先の宿泊先を紹介してくれるだけで実費精算なのでかなりお得なります。

自動車保険のロードサービスはレッカーの移動距離が長い

JAFは事故や故障時のレッカーでの移動距離が15kmまで無料です。

この距離はかなり短くほとんどの場合は不足分を実費で精算することになります。

自動車保険のロードサービスは60km〜100kmまで無料と長くなっており、指定工場があるならどれだけ距離が離れていても無料でレッカー移動してくれます。

自動車保険のロードサービスは必要?JAFに加入している場合は?

自動車保険のロードサービスとJAFはサービス内容が重複します。そのため自動車保険のロードサービスに加入している人はJAFは不要ですし、JAFに加入している人は自動車保険のロードサービスを付加する必要はありません。

自動車保険のロードサービスはJAFのサービス内容のほど全てを補うだけの充実度になっています。

  • 既にJAFに加入している場合: 自動車保険のロードサービスの加入は不要
  • 既に自動車保険のロードサービスに加入している場合: JAFの加入が不要

ただし、自動車保険のロードサービスはJAFと比べても入会費や年会費がかからないだけでなくサービス内容も充実していてJAFで実費でなる項目もほとんどが無料になるのでJAFから自動車保険のロードサービスに乗り換えるだけでメリットが増えます。

  • 現在JAF会員で年会費が高いと思っている: 自動車保険のロードサービスへの乗り換えがおすすめ
  • 現在JAF会員でサービス内容の各内容を無料でサービスを受けたい: 自動車保険のロードサービスへの乗り換えがおすすめ

自動車保険のロードサービスを使っても等級は下がらない

自動車保険のロードサービスはこれだけサービス内容が充実しているのにもかからわず、

ロードサービスを使用しても等級が下がりません。そのためもしもの事故や故障の時は積極的にどんどん使っていいです。

また、入会費も年会費も無料なので現在JAFに加入していて1年に1度程度しか使用していない場合はJAFから自動車保険のロードサービスに乗り換えるだけで無駄な年会費を節約できて、サービス内容もJAFに加入していたときよりも良くなります。

無料の一括見積もりサービスを使うとロードサービスをつけても保険料を安くできる

自動車保険のロードサービスは今はほぼすべての保険会社で利用できます。

自動車保険は同じ条件や補償内容であっても保険会社によって保険料が大幅に変わります。近年は複数の自動車保険会社に対して一括で保険料を見積もりできるサービスがメジャーです。

車検証と現在自動車保険に加入している場合は保険証、免許証があれば簡単に見積ができてわずか20分くらい複数の保険会社から見積もりがでてきて保険会社ごとに保険料を比較することができます。

同じ条件で見積もっているので保険料が安い保険会社がお得になります。そのためロードサービス付きで一括見積もりをしてみるともし現在保険に加入している場合はどれくらい安くなるのかがわかりますし、新規の場合も最安の保険料で自動車保険に加入できます。

は無料で複数の保険会社に対して任意保険の保険料を一括で見積もれるサービスは大人気でほとんどの方が自動車保険に申し込むときにや乗り換える時には利用しています。

自動車保険会社によって保険料は大幅に変わりますのでこれから自動車保険に加入しようと考えている方や現在加入している自動車保険の保険料が高いと感じている場合は無料の一括見積もりサービスを使って同一条件で他の保険会社だとどれくらい安くなるのか比較してみるとかなり節約できることがわかって驚きます。

利用料は完全無料で約5分で見積もり結果が出てくるので絶対に利用したほうがいいです。800万人以上の人が利用して保険料を大幅に安くできている実績があります。

 icon-chevron-circle-right 自動車保険の無料一括見積りを試してみる

>>自動車保険(任意保険)の無料一括見積りの手順と方法の完全まとめ


武中
保険料の安い保険会社を探すには「実際に見積もってみる」しかありません。新規の場合も現在任意保険を契約中でも一括見積りの金額を比較して保険会社を選ぶことで無駄な保険料の支払いを節約して「確実に保険料を安く」できます。2019年今現在この方法以外に完全無料で保険料を効率的に下げる方法は存在しません。唯一保険のプロとして自信をもって紹介できる方法です。

スポンサーリンク




この記事とサイトはあなたのお役に立つために作成しています。お役にたちましたらシェアやリンクしていただけると嬉しいです(*^^*)

スポンサーリンク