この記事とサイトはあなたのお役に立つために作成しています。お役にたちましたらシェアやリンクしていただけると嬉しいです(*^^*)

自動車保険の保険料が安い県や地域 高い県はどこ?安くする方法!

自動車保険(任意保険)の保険料は全国一律ではなく、保険料が一番高い県は愛知県で、53,698円、保険料が一番安い県は沖縄県で38,770円となっています。

保険料高い県1位と保険料が安い保険1位との保険料の差は1万5000円となっています。

自動車保険は「リスク細分型保険」となっているので事故リスクが高い条件である県や地域の条件で保険料が変わるようになっています。

しかし、自動車保険の保険料を安くする一番の方法は無料で使える自動車保険会社の一括見積りを使って複数の保険会社の中から保険料が安い保険会社を探して乗り換えることであることは変わりません。保険料は保険会社によって2割〜5割程度差があるからです。

スポンサーリンク




自動車保険(任意保険)の保険料の県別地域別ランキング

自動車保険(任意保険)の保険料が安い県や地域ランキング

自動車保険(任意保険)の保険料が一番安いのは「沖縄県」です。沖縄県の保険料率は「沖縄料率」と呼ばれていて他の地域と比べて格段に安く設定されていて他の県と比べて圧倒的に保険料が安くなっています。

この理由は沖縄県の自動車事故が他の県と比べてダントツに少ないからです。

順位 都道府県・地域 平均保険料
1位 沖縄県 38,770円
2位 岩手県 41,346円
3位 島根県 42,368円
4位 群馬県 43,212円
5位 山形県 43,231円

自動車保険(任意保険)の保険料が高い県や地域ランキング

逆に自動車保険(任意保険)の保険料が一番高いのは「愛知県」です。

愛知県は交通死亡事故件数ワースト1の県で、事故件数が多い県として有名です。事故が多いということはその県で車を乗っている人は事故を起こすリスクが高いと判断されるので保険料は他県よりも高くなります。

順位 都道府県・地域 平均保険料
1位 愛知県 53,698円
2位 岐阜県 51,867円
3位 北海道 50,489円
4位 大阪府 50,158円
5位 京都府 50,027円

北海道や岐阜県の保険料が高い理由は積雪がある地域のためスリップ事故や追突事故などが多く発生している実績があるからです。

この地域別に事故のリスクを設けた保険料率は「地域別料率」と言われています。

保険料が県や地域によって変わる「地域別料率」とは

自動車保険(任意保険)の保険料が都道府県や地域によって変わるのは説明しましたが、この地域別に事故のリスクを設けた保険料率は「地域別料率」と言われています。

都道府県や地域によって、交通量や気候条件、道路の広さや信号などの量、事故発生件数、積雪の有無などの差があるため事故率が異なります。

この「地域別料率」は実際に保険会社がその県の保険加入者に対して保険を支払った実績を元に算出されています。そのため実際に事故が多い地域は保険料が高くなるというわけです。

保険料が高い地域に住んでいる人にとっては地域によって保険料が高いのは納得出来ないかもしれませんが、その地域に引っ越したり住所を持ったりすると等しくその恩恵を受けられるため公平な制度とも言えます。

保険料を安くするには保険料の安い保険会社を選ぶのが確実

自動車保険(任意保険)の保険料が都道府県や地域によって変わります。しかし保険料を下げるために保険料が安いと都道府県や地域に住所変更するは面倒で現実的ではありません。

保険料を安くする方法はいくつかありますが、一番効果的なのが保険料の安い保険会社を探してその保険会社に乗り換えることです。

保険会社は等級引き継ぎが可能なので等級を引き継いがまま乗り換えが可能です。

武中
自動車保険には、多くの保険会社がありますが保険会社によって保険料が違うのは保険会社によって同じ保険の条件や補償内容であっても保険会社によって等級や年齢や、仕様用途や車種に対するリスクの考え方が異なるためです。

保険料を算出する時に、都道府県や地域がほとんど影響しない保険会社もあります。

複数の保険会社に見積りをとった結果から安い保険料の保険会社を選択することで使用目的を変更しても大幅に保険料を安くできます。自動車保険の一括サービスは完全無料なので簡単に安い保険料の保険会社を探すことができます。

武中
無料の一括見積もりサービスを使って複数の保険会社に対して一括見積もりをするとどの保険会社が一番保険料が安いのかが簡単にわかります。もちろん一括見積もりサービスは完全無料で何度でも利用できます。

 icon-chevron-circle-right 自動車保険の無料一括見積りを試してみる

>>自動車保険(任意保険)の無料一括見積りの手順と方法の完全まとめ


武中
保険料の安い保険会社を探すには「実際に見積もってみる」しかありません。新規の場合も現在任意保険を契約中でも一括見積りの金額を比較して保険会社を選ぶことで無駄な保険料の支払いを節約して「確実に保険料を安く」できます。2019年今現在この方法以外に完全無料で保険料を効率的に下げる方法は存在しません。唯一保険のプロとして自信をもって紹介できる方法です。

スポンサーリンク




この記事とサイトはあなたのお役に立つために作成しています。お役にたちましたらシェアやリンクしていただけると嬉しいです(*^^*)

スポンサーリンク