Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

この記事とサイトはあなたのお役に立つために作成しています。お役にたちましたらシェアやリンクしていただけると嬉しいです(*^^*)

【必見】等級や割引は保険会社を乗り換えても引き継がれる?

自動車保険(任意保険)は保険会社を乗り換えても等級も無事故割引も引き継がれるので新しい保険会社で最初から等級割引を適用させた状態からスタートできます

そのため最近は無料の自動車保険の一括見積もりで比較して最安の保険会社に乗り換える人が増えています。

保険会社を乗り換えても条件や補償内容、等級や等級割引(無事故割引)は同じなので保険料の安い保険会社を使った方が保険料が下がった分節約ができて得になるからです。このことは1つの保険会社をずっと使っている人は気が付きません。

保険会社を乗り換えても等級や割引は引き継ぎされる

まず自動車保険(任意保険・車両保険)の等級というのは保険会社間で共有されています。そのため保険会社を乗り換えた場合でも等級情報を持っているので等級は引き継がれます。

  • 自動車保険会社を乗り換えた時の等級:  等級は引き継がれる
  • 自動車保険会社を乗り換えた時の等級割引:  新しい保険会社で最初から適用される

そのため保険会社を乗り換えても等級はリセットされるのではなく等級そのままで乗り換えができるので保険料の安い保険会社に乗り換えたほうが得になります。

自動車保険の等級・等級割引の仕組み

等級は新規で自動車保険に加入した時は6等級(セカンドカー割引を使うと7等級)スタートですが、無事故であれば1年で1等級アップします。

  • 自動車保険に新規加入した場合:6等級スタート(セカンドカー割引を使うと7等級)
  • 1年間無事故だった場合: 1年で1等級ずつアップする(等級割引が増える)
  • 等級アップした自動車保険を乗り換える: 今までの等級、等級割引が最初から適用
  • ダウンした等級を隠して新しい保険会社に加入: 事故をして下がった等級スタート

そのため契約期間が長くて無事故期間もそれなりの年数の場合は等級があがっていて等級割引が適用されています。また事故を起こした場合は事故有等級となり等級が下がった情報も引き継がれます

下がった等級を隠して新しい保険会社で6等級スタートしようとしてもバレて差額の保険料を請求されるのでこの方法はできません。

等級別自動車保険の保険料割引率一覧

等級 無事故 事故有
1等級 +64%
2等級 +28%
3等級 +12%
4等級 △2%
5等級 △13%
6等級(F) △19%
7等級(F) △30% △20%
8等級 △40% △21%
9等級 △43% △22%
10等級 △45% △23%
11等級 △47% △25%
12等級 △48% △27%
13等級 △49% △29%
14等級 △50% △31%
15等級 △51% △33%
16等級 △52% △36%
17等級 △53% △38%
18等級 △54% △40%
19等級 △55% △42%
20等級 △63% △44%

※表は横スクロールできます

表の「+」は割増を「△」は割引を表しています。

等級引き継ぎ+自動車保険の一括見積もりで最安の保険料にする方法

このように自動車保険会社を乗り換えても等級情報は引き継がれます。

そのため等級引き継ぎによる割引に加えて自動車保険の一括見積もりサービスを上手く活用して同じ条件と補償内容で保険料の安い保険会社に乗り換えたほうが大幅に節約ができます。

なぜなら同じ条件と補償内容でも保険会社によって保険料の違がかなりあり2割〜5割程度保険料を安くすることができます。

自動車保険は同じ条件や補償内容であっても保険会社によって保険料が大幅に変わります。近年は複数の自動車保険会社に対して一括で保険料を見積もりできるサービスがメジャーです。

車検証と現在自動車保険に加入している場合は保険証券、免許証があれば簡単に見積ができてわずか20分くらい複数の保険会社から見積もりがでてきて保険会社ごとに保険料を比較することができます。

新規で加入する場合 乗り換えをする場合
免許証
車検証
保険証券

同じ条件でも保険料は保険会社によって大幅に変わるので、少し手間ではありますがこの方法を利用することで今現在加入している保険会社よりも安い保険料にすることができます。

無料で使えるので使わないのはもったいないです。ただほとんどの人が知らないで保険会社の言われるがまま契約している人が多いのです。

利用料は完全無料で約5分で見積もり結果が出てくるので絶対に利用したほうがいいです。800万人以上の人が利用して保険料を大幅に安くできている実績があります。同じ条件で見積もっているので保険料が安い保険会社がお得になります。

 icon-chevron-circle-right 自動車保険の無料一括見積りを試してみる

>>自動車保険(任意保険)の無料一括見積りの手順と方法の完全まとめ


武中
保険料の安い保険会社を探すには「実際に見積もってみる」しかありません。新規の場合も現在任意保険を契約中でも一括見積りの金額を比較して保険会社を選ぶことで無駄な保険料の支払いを節約して「確実に保険料を安く」できます。2019年今現在この方法以外に完全無料で保険料を効率的に下げる方法は存在しません。唯一保険のプロとして自信をもって紹介できる方法です。

この記事とサイトはあなたのお役に立つために作成しています。お役にたちましたらシェアやリンクしていただけると嬉しいです(*^^*)