この記事とサイトはあなたのお役に立つために作成しています。お役にたちましたらシェアやリンクしていただけると嬉しいです(*^^*)

【必見】自動車保険を安くするには複数の任意保険の比較がコツ

今契約している自動車保険(任意保険)が高い。もっと自動車保険を安くして節約したいという悩みを持っている方も多いと思います。

実は自動車保険は保険会社によって同じ条件であっても大きく料金が異なります

最近は無料で複数の自動車保険会社に対して無料で一括見積もりをして比較できるサービスが人気で新規で自動車保険(任意保険)をかけるかたも、

既に自動車保険(任意保険)に加入されているかたも多くの方が無料の一括見積もりサービスを使って保険料の節約に成功しています。

武中
ここでは自動車保険(任意保険)の料金を安くする具体的な方法を紹介します。
スポンサーリンク




自動車保険を安くするには複数の任意保険を比較すること

自動車保険(任意保険)を安くする王道は複数の保険会社に同時に見積もりをとって比較することです。

1つの保険会社を使っているとうちが一番安いです。と平気で言われたりしますが、信じてはいけません。

実際に一括見積もりをしてみるとかなり高かったというケースも多いです。

武中
保険会社はできるだけ顧客を減らしたくないのであの手この手で解約させないようにします。
ぺんぺん
保険会社も営利企業だから

当然だよね

自動車保険の一括見積もりサービスは完全無料で利用でき、車種、年齢、使用頻度、免許証の色の全く同一条件で複数の保険会社に対して一括で見積もりを撮ることができます。どの保険会社が安いのかは実際に見積もりを出してみないとわかりません。

保険会社ごとに一つ一つ情報を入力して見積もりをとることもできますが何よりも手間と時間がかかるので賢い人は一括見積もりサービスを使って賢く保険会社を選んでいます。

自動車保険は定期的に見直すと節約できる

自動車保険は契約したらその保険会社のままずっと使い続けると安くなるというわけではありません。年齢条件があがると保険料は基本に安くなりその割引率は保険会社によって異なります。

そのため1年スパンなどで定期的に自動車保険を見直して一番オトクな自動車保険を利用するようにするとかなり節約することができます。

自動車保険は1年に1回更新があるのでそのタイミングで毎年乗り換えるくらいの気持ちでやるとかなり節約ができます。自動車保険を乗り換えても等級はそのまま引き継がれますし解約した保険会社に払っている保険料は月割で返金されるので損をすることはありません。

自動車保険の一括見積もりは無料で利用できるので今契約してうる自動車保険と同じ条件で年齢が上がっていれば年齢の情報だけ変更して見積もりを定期的にとってみるのがおすすめです。実際に1年に1回一括見積もりをしているとかなりの節約ができて満足しています。

ダイレクト系の自動車保険は保険料がかなり安い

一括見積もりサービスを使って見積もりを取れる自動車保険はすべての手続きがインターネット上で完結するダイレクト系の自動車保険です。

ダイレクト系自動保険はインターネットで手続きができるため保険会社も人件費や中間マージンを削減することができて結果的に利用者の保険料が安くなります。

ダイレクト系の自動車保険を使うことで結果的に10%〜20%ほど保険料が下げられるので一度見積もりをとって現在加入している保険との差額を確認しておくと無駄な出費をおさえられて節約することができます。

自動車保険は同じ条件であっても一度見積もりをしてみないとどの保険会社が一番安いのかはわかりません。

自動車保険の一括見積もりサービスは完全無料で利用できるので少し時間のある時にでも見積もりをとって現在契約中の自動車保険と比較してみるといいですよ。

自動車保険(任意保険)は一括見積もりサービスを使って賢く選ぶ

そのため必ず新しく自動車保険に加入する場合は無料の一括見積もりサービスを使って複数の保険会社に対して一括見積もりをして保険料を確認、比較することで高い保険料を払ってしまうというリスクを回避できます。

自動車保険の一括見積もりサービスは完全無料で利用でき、同じ条件で20社以上の保険会社のそれぞれの保険料が一覧で出てくるので保険料が高い保険会社を選んでしまうということがなくなります。

これは同一条件で一括見積もりをした結果ですが、保険会社によって7万円も保険料に差額が出ています。

武中
高い保険料の保険会社であってもサービス内容はほぼ同じなので気が付かないで無駄な保険料を払ってしまうということがあるのです。

通常この方法を使うと2割〜5割程度保険料が安くなるので必ず利用するのがおすすめです。

自動車保険は同じ条件や補償内容であっても保険会社によって保険料が大幅に変わります。近年は複数の自動車保険会社に対して一括で保険料を見積もりできるサービスがメジャーです。

車検証と現在自動車保険に加入している場合は保険証、免許証があれば簡単に見積ができてわずか20分くらい複数の保険会社から見積もりがでてきて保険会社ごとに保険料を比較することができます。

また、一括見積もりの結果の画面から保険への加入もできるようになっています。

同じ条件でも保険料は保険会社によって大幅に変わるので、少し手間ではありますがこの方法を利用することで今現在加入している保険会社よりも安い保険料にすることができます。

武中
無料で使えるので使わないのはもったいないです。

ただほとんどの人が知らないで保険会社の言われるがまま契約している人が多いのです。

利用料は完全無料で約5分で見積もり結果が出てくるので絶対に利用したほうがいいです。800万人以上の人が利用して保険料を大幅に安くできている実績があります。

同じ条件で見積もっているので保険料が安い保険会社がお得になりますし無駄な保険料を知らずのうちに払っていたということがなくなります。

 icon-chevron-circle-right 自動車保険の無料一括見積りを試してみる

>>自動車保険(任意保険)の無料一括見積りの手順と方法の完全まとめ


武中
保険料の安い保険会社を探すには「実際に見積もってみる」しかありません。新規の場合も現在任意保険を契約中でも一括見積りの金額を比較して保険会社を選ぶことで無駄な保険料の支払いを節約して「確実に保険料を安く」できます。2019年今現在この方法以外に完全無料で保険料を効率的に下げる方法は存在しません。唯一保険のプロとして自信をもって紹介できる方法です。

スポンサーリンク




この記事とサイトはあなたのお役に立つために作成しています。お役にたちましたらシェアやリンクしていただけると嬉しいです(*^^*)

スポンサーリンク