この記事とサイトはあなたのお役に立つために作成しています。お役にたちましたらシェアやリンクしていただけると嬉しいです(*^^*)

車を譲ってもらった譲渡された場合の任意保険の加入と保険料を安くする方法

自動車を友達や知り合いから譲ってもらった、譲渡された場合は自動車保険の任意保険に加入していない状態で譲渡されます。そのため名義変更の手続きを行うのと同時に任意保険にも加入しておく必要があります。

任意保険の保険料は車両の追加や入替えのタイミングでダイレクト型に変更して複数の保険会社に対して一括見積もりを行うと大幅に保険料を安くできます。

車検が残っていた場合は自賠責保険(強制保険)には加入済みなので自賠責保険のことは考える必要はありません。任意保険だけ加入すれば車を安心して運転することができます。

スポンサーリンク




車を譲ってもらった譲渡された時の自動車保険の状態

車を譲渡してもらった時は車検の残りがある場合とない場合で自動車保険である任意保険と自賠責保険(強制保険)の状態が異なります。

車検の残りがある場合

  • 任意保険の加入なし
  • 自賠責保険の加入あり

車検の残りがない場合

  • 任意保険の加入なし
  • 自賠責保険の加入なし

車検の残りがある場合も車検なしの場合も共通しているは任意保険の加入契約がないということです。自賠責保険は強制保険なので車検の残りがあれば残っています。

しかし任意保険には加入していない状態なので、新規で任意保険を契約するか、車両入替をする場合は任意保険の契約変更が必要になってきます。

車の入れ替え時は任意保険の見直しをするとお得になる

任意保険は最初加入した後も1年経過すると保険料が安くなったり他の保険会社では同じ条件であっても大幅に値引きがされているのにもかかわらず現在の保険を使い続けてしまっている場合が多くあります。

車を譲ってもらった譲渡されたタイミングは車を1台買い足す場合であれば新規で任意保険をかけますし、車の入れ替えであれば現在の任意保険の契約変更を行います。この車を譲渡されたタイミングや新規で追加するタイミングは任意保険を見直すのにベストなタイミングなのです。

車の追加・入れ替えで見直すと保険料が変わる安くできる

車の追加や入れ替えのタイミングで追加の場合はインターネットから申し込み手続きをするダイレクト型の任意保険に変更する、車の入れ替えの場合は任意保険の無料一括比較サービスを使って現在加入している任意保険や一括比較で複数の保険会社に対して任意保険の保険料を比較できるので賢い人はこのタイミングでダイレクト型の保険に乗り換えています。

一括見積もりサービスは完全無料で使えて5分で見積もりが完了するので車の入替えであれば同一条件でどれくらい安くなるのか、新規の場合はどの保険会社が一番オトクなのかを簡単に比較することができます。

任意保険には多くの割引制度がある

任意保険には多くの割引き制度があります。車の追加や入替えの場合はその割引制度を適用して最大限割引きを適用できるタイミングです。

  • ゴールド免許割引
  • エアバック割引
  • ABS割引
  • 安全ボディ割引
  • 運転者限定割引
  • 年齢割引

任意保険には多くの割引制度があり、車の入替えや追加の場合は見直すのにベストなタイミングです。なぜなら保険の入れ替えと行っても車の車種が変わると受けられる割引の内容が変わるので新規で申し込む場合と手間がほとんど変わらないからです。

  • 全年齢補償: 全年齢の運転者が対象(21歳以下を含む)
  • 21歳以上補償: 21歳以上の運転者が対象
  • 26歳以上補償: 26歳以上の運転者が対象
  • 30歳以上補償: 30歳以上の運転者が対象
  • 35歳以上補償: 35歳以上の運転者が対象

例えば年齢割引だと全年齢保険と35歳以上対象保険とでは保険料が50%かそれ以上変わってきます。子供が自立して車に乗ることがなくなったり年齢が上がった場合は大幅に保険料を安くできます。

また免許がゴールド免許に変わっていたり新しい車にABSやエアバックが装着されていたり事故安全ボディの設計がされている車であればさらに保険料を安くできます。

任意保険の保険料を一番安く加入するには

任意保険の保険料を安くするのはダイレクト型自動車保険に対応している保険会社に対して一括で見積もりをして比較することです。

無料で使える任意保険の無料一括見積もりサイトを利用していて同じ条件で一番安い保険会社を選ぶことで約3割〜5割任意保険の保険料を安くすることができます。

ダイレクト型(通販型)の自動車保険を取り扱っているのは数社あり同じ条件であってもそれぞれの会社で保険料が変わります。そのため複数の保険会社の保険料を比較せずに1社だけを選んで契約すると高額な保険料を払っていることが多々あります。

最近は無料で複数の保険会社に対して任意保険の保険料を一括で見積もれるサービスが大人気でほとんどの方が自動車保険に申し込むときには利用しています。

利用料は完全無料で約5分で見積もり結果が出てくるので絶対に利用したほうがいいです。800万人以上の人が利用して保険料を大幅に安くできている実績があります。

 icon-chevron-circle-right 自動車保険の無料一括見積りを試してみる

>>自動車保険(任意保険)の無料一括見積りの手順と方法の完全まとめ


武中
保険料の安い保険会社を探すには「実際に見積もってみる」しかありません。新規の場合も現在任意保険を契約中でも一括見積りの金額を比較して保険会社を選ぶことで無駄な保険料の支払いを節約して「確実に保険料を安く」できます。2019年今現在この方法以外に完全無料で保険料を効率的に下げる方法は存在しません。唯一保険のプロとして自信をもって紹介できる方法です。

スポンサーリンク




この記事とサイトはあなたのお役に立つために作成しています。お役にたちましたらシェアやリンクしていただけると嬉しいです(*^^*)

スポンサーリンク