最終更新日:2018/4/23

自動車保険のすべてについて

自動車保険のすべてを立ち上げたきっかけ

はじめまして!自動車保険のすべてを運営している武中と申します。

当サイトを訪問いただきありがとうございます。

当サイトは自動車保険業界である保険会社で26年目勤務して実際に多くの保険加入者の相談や加入手続き、保険の契約プラン選びに携わっています。

他の人より少し自動車保険に詳しいだけの普通の家庭持ちのサラリーマンです。

自動車保険は保険の知識が不足しているばかりに、保険料の高い保険会社と契約してしまっている、必要のない無駄な特約をつけられてしまっている、代理店やディーラー、自動車屋の言われるがまま保険を契約して高い保険料を払ってしまっている人を多く見ています。これはとてももったいないことです。

自動車は維持費がとてもかかります。車検は税金、自賠責保険(強制保険)は自分で選択することができないので安く節約することはできません。

しかし、自動車保険の任意保険は自分で保険会社も補償内容も選択できるため正しい知識さえ持っていれば必要な特約や不要な特約も判断できますし、一番高い車両保険をつけるかどうかの判断もできます。

代理店やディーラー、自動車屋などから保険に加入していると保険料に代理店手数料が上乗せされていることに気がついている人も実は少ないのが現状です。また不要な特約も無駄に多くつけられていたりします。

また、同じ保険の条件や補償内容であっても保険会社によって保険料が変わることを知っていれば保険を契約する時に複数の保険会社に対して同一条件で見積りを取って安い保険会社を保険料を安い保険会社を選ぶということが可能です。

しかし現在加入されている保険会社に他社に乗り換えると保険料は安くなるのか?他社と保険呂の違いなどのことを聞くとどの保険会社も同じくらい、自社はむしろ保険料が安いほうと言われることがありますが、そんなことはないと言えます。

保険会社は営利企業なので保険の加入者を増やしたい、保険の加入者をできるだけ減らしたくない、他社に取られたくないと思っています。またノルマもあります。

自分で確かめてみたらわかりますが自動車保険の保険料は実際に対して見積りを取ってみないとどの保険会社がやすいかどうかなんてわかりません。

結局は知識があるかどうかで任意保険の保険料は大きく変わるというわけです。それだけではなく、補償されると思ってつけていた特約が事故では保証対象だったということもなくなります。

基本的に自動車保険は補償の範囲でないと任意保険から補償されず保険金が支払われませんので自己負担となってしまいます。

自動車保険のすべて運営者の自己紹介

自動車保険業界には新卒で大手T社に入社し4年間は新卒として勤務しました。現在業界歴は26年目ですが、転職を全部で8回繰り返しメジャーな自動車保険会社を転々とし共済にも3年間勤めて経験を積みました。

転職回数が多いのは転石苔を生ぜずでいろいろな保険会社を内側から見ておきたかったからです。

今も現役で保険会社勤務ですが、自分と家族の任意保険は毎年見直しをしています。自動車保険は毎年見直すことで保険料が安くなります。

この時に使っているのも当サイトで紹介している完全無料で使える自動車保険の一括見積もりサービスだけです。また同時にいらない特約がついていないかも見直しをしています。

自動車保険会社を選ぶ時も、見直しをする時も知識があって保険料を下げるためのポイントさえ知っていればあなたでも絶対に無駄な払うことなく自動車と付き合っていけます。

自動車がないと生活ができない地域や生活に必須の方もいます。そのような方でももしもの事故のために任意保険には加入しておくことで人生を棒に振らないでほしいのです。任意保険なしでの事故は簡単に人生が狂ってしまいますしそのような方もわたしは多くみています。

自動車保険(任意保険)の正しい知識と身につけ疑問や悩みを解決した上で安心して自動車保険を選んで欲しい、乗り換えてほしい」そのために少しでもお役に立てることを心から祈っています。

管理人の趣味やプロフィール

  • ストレス発散方法: 散歩、本当に保険料を安くする方法をこっそり教えてあげること
  • 週末の過ごし方: 子供や家族とお出かけ、洗車
  • 一人での好きな過ごし方: 山奥や知る人ぞ知る秘湯を車でめぐること
  • 好きなことわざ: 石の上にも三年、転石苔を生ぜず
  • 子供が大好き

当サイトを立ち上げた理由と運営理念

わたしは、お金は有限であり自分のやりたいことや夢を実現するために必要な願望機だと思っています。そのため自由に使えるお金が多いほど自分ができる幅は大きくなると思っています。

家計を見直すと自動車保険の任意保険の支出というのはかなり大きいものです。たとえば、18歳から70歳まで任意保険に加入した場合の保険料は約350万円になります。

さらに自賠責保険の文を加算すると約450万円ほどどなりとても高い出費であることがわかります。この450万円は使わなければ掛け捨てとなる保険料なのでこの出費を出来る限り減らせればそれだけ自分がしたことに使えます。

お金は1万円であっても稼ぎ出すことはとても大変です。しかし、自動車保険の任意保険は知識があれば保険料を3割〜5割下げて節約することが可能です。

任意保険は固定費で毎年かかるもののため節約効果はとても高いです。自動車保険の任意保険の保険料が高い!自動車保険を見直して保険料を下げたい!

保険料が安い保険会社に乗り換えたい!などの悩みや疑問解説に貢献し、私の経験と知識があなたと世の中の人のためになることを願っています。

相談や疑問などがありましtら直接問い合わせいただけましたら丁寧にお答えしておきます。

自動車保険はプロですが、サイト作成やパソコンは初心者で毎日膨大な時間をかけて格闘しながらお役に立つ情報を発信しています。何かと力不足な部分がありますが精一杯やらせていただきます!

よろしくお願いいたします。

当サイトはリンクフリーです

自動車保険のすべてはあなたのためにお役に立つ情報を提供するために作成したサイトです。そのためリンクフリ−としています。

お役に立つ記事がありましたらご自由にリンクしていただいてかまいません。また、リンクされる場合も連絡は不要です。

この記事とサイトはあなたのお役に立つために作成しています。お役にたちましたらシェアやリンクしていただけると嬉しいです(*^^*)